Team J.新歓ブログ!5!

ここまで選手目線が続いたので、今回はマネージャー目線で書いてみたいと思います!

新3年生マネージャーの伊藤です。

 

私がTeam J.に入ったのはたまたまでした。

中高時代、部活に熱心に取り組むということとは無縁だった私にとって、目標を立て、それに向かって努力する人たちの中に身を置くということは新鮮で、いつも刺激を受けています。

 

努力している姿やレースにかける想いを近くで見ていると、結果が出たときは私達マネージャーもとても嬉しく、力になりたいと思えます。誰かが頑張っている姿にここまで感動させられるんだと、Team J.に入って初めて知ることができました。

個人のレースだけでなく、チームメイトの状況も気にかけ、各々の結果を自分の事のように喜び、悔しがることができるTeam J.の雰囲気が、私は好きです。

 

また、トライアスロンのマネージャーをやる魅力としては何より、三種目あるため、色々できて面白いという事じゃないでしょうか🏊🚴🏃

一つのレースで3つの競技に携わることができる。スイム、バイク、ランと、どれも違った魅力、難しさ、かっこ良さがあり、マネージャーのお仕事的にも応援的にも3倍楽しむことができます!

一気に三種目のマネージャーを経験できるトライアスロンはとてもお得ですよね^^

 

目標やモチベーションをどこに設定するかは人それぞれです。そして、Team J.はどんな楽しみ方も受け入れてくれます。

選手としてでも、マネージャーとしてでも、大学生活を充実させる要素の一つとしてトライアスロン、Team J.を選択肢に入れてみてはいかがでしょう?

きっとこのチームから、多くのものを得ることができると思います!

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL