こんにちは!

3年のかわぐち ここ (Coco Kawaguchi) です!MinionとYOASOBIが好きなJの女子選手です!

⭐︎インカレは初めての出場です⭐︎ブログも初投稿🗒!よろしくお願いします✌️

私が扱うテーマは、

私がトライアスロンを頑張る1番の原動力は応援です!

私がインカレを迎えるまでには、たくさんの人のサポートがありました。その応援にこたえたい!という強いモチベがあったから、私は自分に失望せず、努力を重ねることができました。このブログでは、私の背中を押してくださったたくさんの応援にお礼を述べつつ、最後にインカレへの思いを綴ります✏️。

💌まずは、総出でレースにきてくれる家族の応援。朝早く夜遅い私がやりやすいように、毎日毎日サポートありがとう。

💌「ここさんファイト!」って叫んでくれるマネさんの応援。どの種目も男子との実力差に心が折れそうになる私は、みんなのエールがなければ日々充実した練習を積むことができなかったでしょう。

💌自分のレースの準備があるだろうに、いつも全力でエール送ってくれる、男子の応援。自分も常日頃応援し返すようにつとめていますが、まだまだ足りないなって思えるくらい熱い応援ありがとう。

💌優しい優しい学連ズの応援。困り事がある時は学連にしゃべりに行くと、肩の荷がおりて楽になります。

💌早めに始まる女子のレースに合わせて、観戦にきてくださるOBOGの方からの応援。OBOGから現役生への手厚いサポートがあることで、自分は運営で心配し過ぎず選手として成長できました。

💌合宿や練習で仲良くなった、他大学の知り合いからの応援。毎回レースを重ねるごとに、みんなに会うのが楽しみです。チーム内の女子選手は1人だけでも、寂しい思いをしたことありません!

💌そして、2人のコーチからの応援。親身に相談に向き合ってくださり、ありがとうございます。

ここで全員をメンションできないくらい多くの方から応援をいただいている私は、自分のことを

「学生1応援があついトライアスリート🏊‍♀️🚴‍♀️🏃‍♀️」

だと思っています!それを誰よりも確信し、誰よりも嬉しく誇りに思っています!みなさんいつもありがとうございます。

さて最後に、インカレについて。

関東ボーダーぴったりからスタートするインカレは、とても厳しい戦いとなるでしょう。正直カンカレからインカレまで、苦手なスイムをやれるだけやったかと問われれば、そうではありません。つめが甘かったと思います。本当に選手としての結果を最優先にするのであれば、バイク・ラン練や合宿を他の人に託してひたすら泳ぎに専念するべきで、そうしていれば今頃もう少し完走に近い競技力を持っていたことでしょう。

ただ一方で、それを「後悔するか」と言われればそうでもありません。私の中の「勝ちたい」という思いが、副将・練習長としてチームに対して負っている責任感を上回ることはなかった……ただそれだけです。選手としては弱音なのかもしれないけれど、ここまで幹部代として最大限チームに貢献できたことに悔いはありません。今年はチームのために頑張ってきたことが結果に出るインカレ。精一杯もがき、悔しい思いをして、来年こそは、選手として貪欲に勝ちに行きたいと思っています。

明日はエース中村です!自分の外に価値を見出す私とはまた違い、彼は内にものすごいパワーと気合いを秘めています。お楽しみあれ!

夏合宿の同記写📸!中央が私で、帽子かぶってるのが我らが主将、中村一太!

著者

bobthecutestminion

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です